FC2ブログ

初光はノースケート

2019年2月16日、久し振りの光が丘へ。

今年初光です。

でもノースケートです・・・。

子供たちがいるかな~と思ったけどいない。
後から聞いたら、たまたまその日はいなかったとのこと。相馬さんもスタンプを押しに、光が丘に来たそうですが空振りに終わった様子。

お~! ヴぇさん、くろよんさん、sugiyanさんが来ているぢゃないの。でも、残念ながらすでに滑り終わっていた。久し振りに3人の滑りを見たかった。
でもsugiyanさんにまで会えるとは思っていなかったので、やっぱり行って良かった。

そのあと、くろよんさんの車に乗せてもらい、相馬さんちへ。もちろん演奏会、もとい、キックオフのために。

さきぽんと平成後期セッション、ヴぇさんたちと昭和中期セッション。

さきぽんパパギター、相馬さんドラム、トレノさんベース。けいちゃん相変わらず歌ハンパなく上手いな。

相馬さんちに最後まで残ったのは、けいちゃんとちひろちゃん。この二人のレベル高いハモリにあわせて相馬さんとハマヲでギターの伴奏。気が付きゃ1時30分。さすがにここで解散。

久し振りにリフレッシュできた。そしてさきぽんママ、くろよんさんと話をして、夢に向けた想いを再燃させた。

今回、キックオフに無理してでも参加して本当によかった。

あ、とめさんとLemonやるの忘れた・・・。


おしまい。






スポンサーサイト

テーマ : マイナーなスポーツ
ジャンル : スポーツ

だから来年も・・・

今年はいろいろあってスケートからずいぶん遠のいた。

今まで滑ってたのに、急に滑んなくなるってのはホント避けた方がいい。取り戻せないくらい体力が落ち、スケーティングスキルも著しく低下する。

そんなに苦じゃなかった光が丘通いも、今じゃあ往復5時間の電車がつらい。こんなのよく10年間も続けたな。

しかし、思ったほど滑るモチベーションは下がってない。

それはやはり仲間がいるからなのだろう。大和くんは帰ってきたし、堀江パパのようなあたしの全盛期を遙かに超えるSBが現れるし、永井さんのようなファミリーにも会えるし、アンドリューは相変わらず半袖だし(?)、ともくんは今や光が丘のエースとして滑り続けているし、りんちゃん・堀江ママ・マコっちゃんの上達ぶりが異常だし、がくくん&ゆきなちゃんは なぜかすごくなついてくれるし、みはな はまだギター続いてるし、アンちゃんは相変わらず ぎゅっ てしてくれるし・・・。
これだけ幅広い年齢層の仲間がいる世界もめずらしい。

だから来年もなるべく光が丘に行こうと思う。

みなさん、どうぞ良いお年を!







テーマ : マイナーなスポーツ
ジャンル : スポーツ

決めの問題

ノースケート記録更新中。

カップ以来、光が丘に行ってないだけでなく、プライベートレーンでも滑ってません。そんな状態がもうかれこれ3か月。

これだけ間が開くと、相当スキル低下を起こしていることでしょう。今滑ると、滑れていた頃の記憶が残っているだけに、現在とのスキルギャップが激しくて大ケガするかも。

まだまだこの生活は続きそうです。いろいろなことにケリがつかないと、スケートをする気分にもならない。う~ん、このままトリスラから遠ざかってしまうのは寂しいんだけどな・・・。

もちろんギターもドラムも同様。でんじゃらたちと九十九里セッションやって以来、まともに演奏してません。

なんか、このままではあかん気がする・・・。ということで、多分もうこれは決めの問題なので、


何があろうと絶対に9月には光が丘に滑りに行く!!


ということにしておきます。


・・・パラレルからやり直そ。






テーマ : マイナーなスポーツ
ジャンル : スポーツ

若者たちとの交流

光が丘カップ以来、滑ってません・・・。
多分、来年も滑れなさそう(泣)

しかし、スケーターとの交流はつづいています。特に若いスケーターとの交流があることがうれしい今日この頃。



ちょっと前だけど、5月5日は みはな・はる・もなと九十九里セッション。「打上花火」、「シャルル」、「悪ノ召使」などを演奏。結構その場で合わせただけなのにカタチになった。特に、もなちゃんのドラム上達度は異常に早い。後ろ姿がシシドカフカに似ていた。(笑)
そのあとは九十九里浜へ。貝拾いがツボったようだ。まあ、海ってだけでテンションは上がるからねぇ。
ホントはブログネタにしたかったけど、ちょっと書く時間がなくて断念。みんな楽しそうだったし、あたしもホントに楽しかった。企画して良かったよ。またやろう!



6月9日、相馬さんちでBBQ、チャンピオン・ゆうたと、カップの昔話やスラロームスタイルの話だけでなく、日本の景気や行く末、自分たちがいかに働いていくかなど、いろいろ語り合う。ゆうたも将来のことをしっかりと考えている感じ。
まさか、ゆうたとこういう話をする日が来ようとはね。ゆうたも大人になったな~。

相馬さんちで、ケイト師匠、ゆうたと一緒に過去の光が丘カップ動画を鑑賞・擬似審査。いや~、こういうのを見ると、滑りたいな~っていう気持ちが高まります。

「(ハマヲがやっていることを)早く終わらせて、一緒に遊ぼうぜ!」(ゆうた)

あぁ、ホントにそうしたいさ・・・。それまでゆうたにはスケートを続けていてほしい。ってまぁ、ゆうたは絶対やめないだろうけどね。(笑)



次の日の6月10日の午前中、相馬さん家で みはなとギターレッスン。実はその3日ほど前、みはなから新しい曲のリクエストがあり、しばらく光が丘には行けそうもなかったので、相馬さんのおうちをお借りしてレッスンをさせてもらったのです。さすがにコード譜を起こす時間はなかったので、Webでコードを探してレッスン。午後は九十九里に帰らないといけなかったので、昼前には終了。

そのあと、相馬さん・みはなを昼メシに誘うが、相馬さんは食べないとのことなので、みはなとビッグボーイへ。トシは離れていても話はつきません。はたから見たら普通に親子だろうね。

しかし、まさか みはな が中3になるまで縁があるとはな・・・。みはなとランチしながら、はるとみはなが20歳になったら飲みに行くぞ! と約束。それまで、細々とでいいから滑りに(あるいはギター弾きに)来てほしいものです。



6月16日、さきぽんとサシ飲み。さきぽんは、あたしをこの世界にどっぷりと浸からせた張本人の一人。さきぽんが小学生のときに、20歳になったら飲みに行こう!と約束していました。まさか本当にその約束が果たせるとはな・・・。

「私の人生の半分、ハマヲさんとは知り合いってことになります。」(さきぽん)

やはりトシは離れていても話はつきません。大学のこととか、スケートのこととかいろいろ。会社の愚痴まで聞いてもらったさ~。(笑)

さきぽんが言ってくれた、「ハマヲさんの滑りはどこか私に似ている。そんなハマヲさんが今回の光が丘カップでベスト4に入ったのは、師匠としてはうれしい。」って言葉、すごくうれしかった。あたしの滑りなんて、さきぽんの足下にも及ばないことはよくわかってるけど、その言葉、誇りにしよう。



6月27日、ケイトくんと大阪でランチ。ここ数年ご贔屓にしていただいているお客様の大阪支社が、なんとケイトくんが勤めているビルと同じなので、大阪出張のついでにちょっと会おうということに。本当は飲みに行きたかったのですが、ちょっとあたしの都合がつかず。

スケートのこととかいろいろ話しましたが、やはりトシは離れていても(以下略)。
みなもりでよく、まーくんに会うと聞いてビックリ。

ケイトくんも、やはりあたしをこの世界にどっぷりと浸からせた張本人の一人。さきぽんに「ハマヲさんも光が丘カップに出なよ!」と、かたくなだったあたしの扉をこじ開けられ、ケイトくんに「ハマヲさんのできるトリックだけでルーチン作ってあげますよ。」と逃げ道を塞がれてからもう10年経つのか~。(笑)

まさか、そのケイトくんが社会人になるまで縁が続き、しかも光が丘から遠く離れた大阪の地で会うことになるとはね・・・。



こんなにトシの離れた若者たちと付き合いがあるのも、スケートならでは。あたしもなるべくスケートは続けよう。

さあ次は、あと4年後に ともくん と飲みに行きます!

そして十数年後には、りんちゃん・あんちゃんとも飲みに行ける日が来ると、すごくうれしいんだけどね。(笑)



おしまい。










テーマ : マイナーなスポーツ
ジャンル : スポーツ

光が丘カップ エントリーしました。

更新が滞っておりますが、生きてます。

ということで、光が丘カップ、エントリーしました。

今年出れば、連続出場10周年記念。

ここ数年、エントリーでポチるかどうかいつも迷っていましたが、今年は何の迷いもなくポチっとな。

とは言っても、大昔みたいにエントリー開始と同時にポチり、ゼッケン番号1番を狙っていた頃の気合いはさすがにありませんがね・・・。

ルーチンも決まったし、あとはいかに効率よく練習するか。
足がもう、光が丘の路面を忘れてしまっているので、いつか滑りに行かねば。

光が丘でハマヲを見かけたら、一緒に滑ってやってください。


おしまい。







テーマ : マイナーなスポーツ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

九十九里ハマヲ

Author:九十九里ハマヲ
写真提供:あらたさん

  
水泳にハマりました。でも、行きつけのスポーツクラブの急激な値上げのため、やめました。

クロダイ釣りにハマりました。でも、めったに釣れないのでやめました。

木工にハマりました。でも、作ったものを置く場所がなくなってきたのでやめました。

スポーツカイトにハマりました。でも、競技人口が少なく、仲間がだんだん来なくなったので、寂しくなってやめました。

インラインスケート(スラローム)にハマりました。技が多彩で奥が深く、何より、たくさんの仲間と出会えました。

いつの日か滑れなくなってしまうその日まで、あるいはもっと打ち込めるものに出会ってしまうその日まで、今はただ、

ウィールにのって、いけるとこまで・・・。


光が丘カップ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード