FC2ブログ

練馬区民体育大会・ローラースケート競技大会 参加報告 その2

つづきです。


2.大会当日の朝

眠い…。旅行疲れが抜けませんが、朝7時には出発しなければなりません。
いつもは、かあちゃんに怒鳴られながら、やっと起きてくるたまきが、もう起きていました。しかも一人で起きられたようです。

「いっつも、今日みたいに怒鳴られる前に起きて来なさい!」

と、ちゃんと起きられても小言を言われるたまき。ちょっと可哀想ですが、自業自得です。

電車を乗り継ぎ、練馬からバスで体育館へ。2時間40分かかりました…。そこまでしてなぜ参加するのか。前回書きましたが、私はどうしても昨年のリベンジを果たしておきたかったのです。

入賞することではありません!周回遅れしないことです! (再掲)

しかし、受付のとき、参加者名を見て重大なことにやっと気づきました。

「そういえばケイト君って、今年から一般の部じゃん…。」

周回遅れしないことという、そんなささやかな目標もこの瞬間に崩れ去ってしまいました…。

前田さんに参加者名をお知らせしたとき、私の口から「ケイト君は一般の部」である旨を伝えたハズなのに、なぜそのとき気づかなかったのか。多分、無意識に光が丘フェスティバルの区分で考えていたのでしょうね~。

ケイト君や、“北斗神拳伝承者”大和さんは、どう考えたって“一般”じゃない!
ぜひ、 “超人の部”を設けていただきたいものです。


3.大会の様子 その1

光メンバー、強い、強い。個人的にはトモユキ君の一位は嬉しかったです。いつも本当に頑張ってるからねー。スケートを始めて数ヵ月であの滑りは見事でした!
それから、最近スラにすげ~打ち込んでいるアイちゃんも、堂々の一位!来年の光が丘カップ、光が丘フェスティバルが楽しみな子です。
さきぽん師匠の一位は、もう驚きもしないよ~。(笑)

たまきはホッケーメンバー相手に、よくやったと思います。入賞には程遠い結果でしたが久々に、本当に久々に誉めてやりました。

フウガ君、ケンゴ君、ユウト君、相馬ママ、さきぽんママ、ケンゴ君ママは、参加人数の関係から、出場した時点で入賞確実。でもその入賞には、本当に価値があると思います。
ユウト君は去年は見学(始めたばかりだったため)で、今年は初参加。えらい!その調子で、ずっとスケートは続けてほしいな~。


次回、完結編!私の言い訳で締めくくります!

テーマ : マイナーなスポーツ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

九十九里ハマヲ

Author:九十九里ハマヲ
写真提供:あらたさん

  
水泳にハマりました。でも、行きつけのスポーツクラブの急激な値上げのため、やめました。

クロダイ釣りにハマりました。でも、めったに釣れないのでやめました。

木工にハマりました。でも、作ったものを置く場所がなくなってきたのでやめました。

スポーツカイトにハマりました。でも、競技人口が少なく、仲間がだんだん来なくなったので、寂しくなってやめました。

インラインスケート(スラローム)にハマりました。技が多彩で奥が深く、何より、たくさんの仲間と出会えました。

いつの日か滑れなくなってしまうその日まで、あるいはもっと打ち込めるものに出会ってしまうその日まで、今はただ、

ウィールにのって、いけるとこまで・・・。


光が丘カップ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード