FC2ブログ

デュアルレースにのめりこむ 番外編

9月18日(土)、デュアル練のあと、体力にまだ余裕が残っていたあたしはブーツを脱いでスタートダッシュをしてみました。

それを見ていたケイト君、「測りましょうか?」。 おぉ、それはおもしろそうだ!

スタートラインから最後のパイロンまでは31m。さて、問題です。あたしの31m走のタイムは何秒でしょうか? ちなみに、デュアルでのあたしの最高記録は5秒55、平均6秒台前半。(なんだこのギャップの激しさは・・・) 日本新記録は、おそらくケイト君の4秒85(光が丘フェスティバル’09での記録)。










はい、答えは4秒58でした~。短距離ならスケートよりも走った方が速いのですね。するとケイト君が、「50mで測ってみましょうか?」とのこと。
いいねえ~。光が丘はタイル1枚が50cmなので、最後のパイロンから38枚数えたところが50mです。わかりやすい!

いざ、スタート地点に立ってみると・・・50mって、結構遠いな。

普通、短距離走は“クラウチングスタート”ですが、もうあたしはデュアルレースのスタートダッシュの構えしかできなくなっています!(笑) さて、タイムは・・・。

「7秒04です!」(ケイト君)

この記録ってどうなの?と思っていると、ケイト君が「今の高校生平均よりも全然速いですよ!」と、少し驚いた口調。
え、そうなの? 後でWiki調べると、平成17年の調査で高校生(15歳)平均が7秒51。しかも年々タイムは悪くなっているとのこと。マジかよ~!

「多分、練習したら6秒台イケますよ!」(ケイト君)

うおぉ! 調子に乗ったあたしは2本目にチャレンジ。結果は「7秒06です! タイムがほとんど落ちてないからすごいですよ!」(ケイト君)
そっか~。6秒台はいかなかったものの、結構すごいんだ~。(幸) にしてもスケートではなく、50m走で念願だったケイト君の驚く顔を見ることができるとは・・・。(苦笑)

しかしその幸せも長くは続かなかったのです。一緒にケイト君と話をしながらスタート地点に戻っている途中、ケイト君の声がだんだん遠くなっていくのです。それに息をいくら吸っても酸素が入ってこない感じ。ほ、星が飛び始めた。これはやばい・・・。思わずその場にしゃがみこむあたし。

「あ、急に立ち止まらない方がいいですよ。」(ケイト君)

あ、そうだったね。30年くらい前、確か体育の時間に尾崎先生からもそう言われたよ・・・。死ぬ前に昔のことをオレンジTシャツを着た相馬さん走馬灯のように思い出すというが、こういうことなのか・・・?

もう、その後6秒台を目指す気は完全に失せていました。吐きそうだし、全身が重い。このままでは次の日の河口湖BBQに行けなくなってしまう!

その日はけいちゃんちに泊めてもらうことになっていたので、けいちゃんの自転車を借りて家に向かいましたが、平衡感覚がおかしい! かなちゃんを後ろに乗せていたので、コケないように気が張っていたから運転できたようなものです!

家に着いてお風呂に入ったら、一気に疲労感が軽減し、急に腹が減り、ひとんちなのに遠慮も何もなく夕食をガバガバと平らげてしまいました! もちろん山盛りおかわり。(笑)
もりちゃん曰く「さっきまでは死にかけの虫のように床を這ってたのに、とたんに回復しましたね。」。
やっぱ、日ごろから運動してるからだろうな~と、調子こいていたあたしですが、次の日の河口湖BBQでは、全身が筋肉痛(走るのって全身運動なのですね)。たった2本ダッシュしただけなのに・・・。

***

家に帰ってから、かあちゃんにケイト君が驚いた話を自慢すると、

「それは、“すごいですよ!”の前に、“40過ぎのおっさんのくせに”がつくねん。聡明なケイト君はその言葉をぐっと飲み込んだんやないか、あほやな~。」(かあちゃん)

かあちゃんに一蹴され、あとに残ったものは“おっさんという現実”と、“全身の筋肉痛”だけだったのでした・・・orz

おしまい。

テーマ : マイナーなスポーツ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

九十九里ハマヲ

Author:九十九里ハマヲ
写真提供:あらたさん

  
水泳にハマりました。でも、行きつけのスポーツクラブの急激な値上げのため、やめました。

クロダイ釣りにハマりました。でも、めったに釣れないのでやめました。

木工にハマりました。でも、作ったものを置く場所がなくなってきたのでやめました。

スポーツカイトにハマりました。でも、競技人口が少なく、仲間がだんだん来なくなったので、寂しくなってやめました。

インラインスケート(スラローム)にハマりました。技が多彩で奥が深く、何より、たくさんの仲間と出会えました。

いつの日か滑れなくなってしまうその日まで、あるいはもっと打ち込めるものに出会ってしまうその日まで、今はただ、

ウィールにのって、いけるとこまで・・・。


光が丘カップ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード