FC2ブログ

インラインスケートフェスティバル光が丘2010 報告 その8

またまた、あたしの送別会だったので2日も報告を休んでしまいましたが、つづきです。 今日のも長いです。


7.スラロームリレー

フェスタの花形のひとつ、スラロームリレー!! ガチです! なんでみんな、あんなにガチなのでしょう? あたしはさくら水産にたまたまいたメンバーで結成した、“タマタマイターズ”として参戦。
メンバーは、相馬さん、トレノさん、たまき。とりあえず1勝すればよいというお気楽チーム。ちなみに、たまきが最初の頃に教えてあげていたトモくんは、今ではたまきなんかよりはるかに上達し、勝ちに行くための“光が丘選抜チーム”に! 推薦したのはあたし。息子ではなくトモくんを推薦するあたりが、あたしの客観性の高さと公平性を物語ってるのではないでしょうか?(笑)
たまきには、これが努力の差だということをわかってもらいたいのですが、たまきは何とも思っていない様子~。
さあ、この1勝すればよいというお気楽チームのはずなのに、このあとあたしが大変なことになってしまいます・・・。

当日、リレーのパイロンジャッジをやりながらの参戦。うーん、みんなガチだから、ミスジャッジは許されません。って、見てたら結構、みんなキワドイ滑りをしてるぢゃないですか! 例えば最初と最後のパイロンの上を跳び越したり、パラレルのはずなのに最後の1個はワンフットやオープンだったり・・・。これ不通過じゃないの? 疑わしきは罰せずだから不通過はとらなかったけど、超上級者ほどこの傾向が見られました。(笑) みんな、そんなに勝ちたいですかっ!?

で、あたしたちの番。もうあたしは、“お気楽チームだから”と、緊張もなくアトラクション参加モードに。とにかく蹴らないことが目標。
すると、おぉ、1勝しちゃったぢゃないですか! いや~、お気楽チームとはいえ嬉しいもんですね。これでもうあたしは大満足。2回戦も“あわてず蹴らない”で行こう。
なんて思ってたら、2回戦は大接戦に! え、ちょっと待ってよ、こんな接戦だったら焦るぢゃないのよ! 僅差の状態で相馬さんからあたしにタッチ!!
うおっ、パイロンインする方向を間違えた! いや、でもゼロスタートは基礎練でさんざん練習したんだ! ここから挽回!って、なんだ!? 足がもつれて漕げない~っ!!と、若干リードしていたはずのあたしらチームは、逆転されて2回戦敗退・・・。

「いや~、すみませんでした。」(かず99)
「いやいや、目標の1勝は達成したから!」(相馬さん)

実はあたしは本当にお気楽モードだったので、パイロンを倒さず1勝できたってことだけでもう大満足でしたが・・・。

「さあ、ブログが楽しみだ~っ!! 笑」(Nassyさん)

えっ? なになに?! あたしってば、これやっちゃったってこと?! 後日、トレノさんのブログでも、「自虐ネタの好きなハマオさんはいろいろ書くかも・・・」との記述が・・・。しかも、「・・・勝負の結果も誰か一人の手柄でも責任でもありません」と、マジフォロー文まで書いてあります。これは逆に凹むじゃないですか!!(笑)
さらにさらに、翌週の光が丘(さくら水産)では、相馬さんが「せっかくあそこまで行ったのに、2勝したかった!!」マジくやしがり発言! 「きょう(10月23日)の光が丘」でも、「「満足」と「残念」の感じ方は、人それぞれだと思いました。」と書いてあります。あぁ、相馬さん、本当に残念がってたんだ・・・。

これはどうやら、あたしは思った以上に大失態をやらかしたようです。そしてみんな、あたしが自虐ネタの限りを尽くしたブログを執筆することを期待しているようです・・・。

マズイ! なんて書こう・・・。 もしあたしがハマオなら、どんな自虐ネタを披露するだろうか? あ、いや、ハマオはあたしなので、仮にあたしがハマオぢゃないとして、もしあたしがハマオだったら・・・ええい、ややこしいっ!(自分で勝手にややこしくしているだけです)

・・・まずはくやしがってみよう。フェスタは年1回しかない。過去2回とも1回戦敗退。2回戦突破のチャンスをあたしが逆転されてしまった。パイロンインの仕方だけちょっと練習していればバックスネーク自体は得意だから加速できたハズ・・・



だめだ~。いったん満足しちゃったから、そんなにくやしがれない~。
あ、でも、みんなに迷惑かけちゃったのに、あの結果で満足している自分をさらけ出していることが、一番の自虐ネタかも・・・。(笑)

というわけで、相馬さん、トレノさん、すみませんでした・・・orz


***


さて、個人的にうれしかったのは、光が丘選抜チームでのトモくんの活躍。スピード感のある安定したパラレルで、全く危なげなく次につないでいき、もうちょっとで入賞かというところまで迫りました! もうあたしとは大違いです!(笑…凹)
これがトモくんの自信につながればいいですね。

で、個人的に見たかったのが、T公園のTめさんの滑り。ちょうど見られなかったんですよね~。アップされた動画にあるかもしれないので、順番に見ていこうと思っています。いや~、話を聞いていると、ちょっと気が楽になります。(笑)

そして案の定、勝つべくして勝った「チーム選抜」 ハイ、優勝おめでとう。 以上!(笑)

来年は、もうちょっとまじめにがんばります、ハイ。

次回、最終回です。

テーマ : マイナーなスポーツ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

九十九里ハマヲ

Author:九十九里ハマヲ
写真提供:あらたさん

  
水泳にハマりました。でも、行きつけのスポーツクラブの急激な値上げのため、やめました。

クロダイ釣りにハマりました。でも、めったに釣れないのでやめました。

木工にハマりました。でも、作ったものを置く場所がなくなってきたのでやめました。

スポーツカイトにハマりました。でも、競技人口が少なく、仲間がだんだん来なくなったので、寂しくなってやめました。

インラインスケート(スラローム)にハマりました。技が多彩で奥が深く、何より、たくさんの仲間と出会えました。

いつの日か滑れなくなってしまうその日まで、あるいはもっと打ち込めるものに出会ってしまうその日まで、今はただ、

ウィールにのって、いけるとこまで・・・。


光が丘カップ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード