スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきた! 100本飛燕!!

え~、今日はハッキリ言って自慢話です!(笑)

自分の過去のブログを見ていたあたし。ちょうど1年半前の2009年11月、初めて100本飛燕に挑戦した記事が・・・。う~ん、なんかあの頃がなつかしくなってきました。

実は、そろそろ100本飛燕をやってみようと思っていたのですが、その理由は、ある仮説を検証したかったから。

それは、“キチンと無理なく漕ぐスキル、キレイに飛燕をするスキルが身についていれば、100本飛燕でも楽に滑れるハズ”ということ。

実はあたし、こう見えて遠泳が得意なのです。(自慢 その1!) 5kmくらいなら、泳いでもあまり疲れないのですが、それは無駄な力を一切使わないから。フォームを正しくし、規則的な動きで効率良く水をかけば、誰でもできると思います。

なので、飛燕もフォームを正しくし、キチンと漕げれば、100本飛燕でもあまり疲れずにやれるはず! でも、ただ100本滑るだけなら過去2回やってますので、なんか違うやり方をしてみたくなるものです。

そこで、連続5往復を1本とし、それを10本滑れば100本飛燕になりますので、この新バージョンの100本飛燕に挑戦することにしました~。

戻り方は、龍旋方式を採用。すると、1セット(つまり10本分)は全て最初の先行足が同じ足になるので、右前パイロンインを5セット、左前パイロンインを5セットで実施しました。おまけとして、5往復した最後はネコターンフィニッシュ。

もちろん、1個でもパイロン蹴ったら、その1セットは始めからやり直し! 超ドMルールで実施です!!

でもご存じのとおり、光の戻りは上り坂気味になっています。それでもこのルールで滑りきれるのだろうか・・・。で、結果は?

2回ミスった(右足先行1回、左足先行1回)のですが、あとはなんの問題もなく10セットクリア~!(自慢 その2!) 所要時間ですが、キチンと休憩しながらでも約45分間で終了!(自慢 その3!) 特につらいこともなく、普通に滑れちゃいました! しかも、次の日以降も筋肉痛などのダメージなし!(自慢 その4!) ちなみに1年半前は、完全に100本滑り終えるまで、3時間46分かかっています。約3時間の短縮!!(自慢 その5! どやっ!!

やってよかったのは、戻りの際の私のクセを認識でき、それを修正できたこと。実はあたし、戻りの際にパイロンの延長線上でキレイに戻れず、1個目のパイロンは斜めから入ってしまっていたのです。今回ミスった個所は、2回とも戻り直後のパイロンインでキックしたのでした~。

正確にパイロンの直線からブレない滑りを意識していると、身体が勝手に、機械的に同じ軌道を描きながら、楽に飛燕をやることができました。 よしっ、あたしの仮説は正しかったぞ!

***

最近、フリースタイルを始めたあたし。将来の夢はFSSにもエントリーすること。FSSって、トリスラよりも滑走時間が長いから、今のあたしの技量のままやろうとすると、80cm1本でヘタり込んでしまいそう。今年の光カップの本戦でも、「すでに心肺機能は限界」イジられましたしね~。(笑)

飛燕に限らず、あたしもこれからさまざまな滑りでキレイなフォーム、正しい推進力を身につけることができれば、FSSでも長く疲れず演技できるようになるだろうし、トリスラも今よりもっと上手くなれるだろうと期待しています。


最後にもう一つ自慢話を。

実はあたしの体内年齢は17歳です!! なんと、ケイト君と同い年!!(自慢 その6! どやっどやっ!!

関係ないけど、ちょっと言いたかったとです・・・。


「17歳なら未成年やから、酒は飲んだらあかんっちゅうことやな。」(かあちゃん)


いや、それは・・・。


おしまい。



スポンサーサイト

テーマ : マイナーなスポーツ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

九十九里ハマヲ

Author:九十九里ハマヲ
写真提供:あらたさん

  
水泳にハマりました。でも、行きつけのスポーツクラブの急激な値上げのため、やめました。

クロダイ釣りにハマりました。でも、めったに釣れないのでやめました。

木工にハマりました。でも、作ったものを置く場所がなくなってきたのでやめました。

スポーツカイトにハマりました。でも、競技人口が少なく、仲間がだんだん来なくなったので、寂しくなってやめました。

インラインスケート(スラローム)にハマりました。技が多彩で奥が深く、何より、たくさんの仲間と出会えました。

いつの日か滑れなくなってしまうその日まで、あるいはもっと打ち込めるものに出会ってしまうその日まで、今はただ、

ウィールにのって、いけるとこまで・・・。


光が丘カップ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。