次の目標

うちの会社では、今年の4月に組織変更があって、“ハマヲだけ男子” という環境ではなくなりました~。

それでもやっぱり、女子8人、男子3人という女系組織。あたしの上司も女性です。

そんな中、職場ですっかり女子たちにとけ込んでいるハマヲ。先日も、女子たちと飲み会に行って来ました。

ハマヲお気に入りの、銀座にあるおしゃれなホルモン屋さん。おそらく女子たちは、おっさんが行くような、こきたないお店を想像していたのでしょう。


「きゃ~! おしゃれ~! ハマヲさん、こんなお店よくご存知ですね~。」(若い女子たち)


おぉ! 女子たちのテンションが上がってるぞ。そして、焼肉奉行のあたしは、絶妙な量を絶妙な焼き加減で焼き、女子たちの皿へ。


「ハマヲさんって、やさし~っ!」

「超おいし~っ!」

「このお店のお肉のことを知り尽くしてるって感じ!」

「ハマヲさんって、すごいっ!」



と、絶賛の嵐! いや、女子たちのために親切でやってるんじゃなく、絶品ホルモンを焼き過ぎてダメにしてほしくなかったからなんですけどね…。(笑)
しかし、図らずもなんか人気急上昇のハマヲさん。


そのあと仕事の話になり、現在のあたしの上司であるMさんの仕事の負荷がかなり高いことを前から心配していたハマヲ、


「Mさん、明日って講習会実施ですよね。あたしが代わりにやりましょうか?」(ハマヲ)

「でも、ハマヲさんって、明日は何か月も前から有休の予定を入れてたじゃないですか。」(Mさん)

「いや、別の日に休むからいいですよ。Mさんに今ダウンされたら困りますからね。」(ハマヲ)


そしたら女子たちが、


「きゃ~! ハマヲさん、超かっこいい~っ!!」


う~ん、たまたま仕事に余裕ができ、しかも他の日に休みたいっていうのもあったから、講師を代わってあげたのですが…。どんどんあたしの株が上がっていきますね~。今日はいつになく、いい展開だぞ!


その後、スケートの話になりました。


「最近も滑っていらっしゃるのですか?」(Mさん)


えぇ。もちろん!


それを聞いた女子たち、スラロームのことを知らない人ばかりだったので、去年の光が丘カップの動画を見せたところ、


「…ハマヲさんって、超すごいっ!」

「若~い! 大学生みたい!!」

「スケートって正直、こんなにかっこいいって思ってなかったのでびっくりしました~!」



うをぉっ! ハマヲがこんなにモテモテだったことが、今まであっただろうか?! とうとう、おっさんの時代が到来したのだ~っ!!

と、絶頂を迎えていたところに…


去年の大会の動画ってことは、今年の動画もあるってことですか~?」(いつもスルドい、Rちゃん)


・・・ありますが、なにか?


「見たい、見たい!」

「“光が丘カップ2012” でググればいいですか~?」



いや、それは…。 そそくさと自分のスマホを片付けるハマヲ。


「あ、こんなところにスマホが。」(自分のスマホを取り出すRちゃん)


あ、バカ、バカっ!



***



別の日、炎天下の光が丘で新しいルーチンの試作版をガチ練モードで滑り込むハマヲ。それを見た相馬さん、


「…次の目標は何なの~?」(相馬さん)


「光が丘カップで笑いをとらないことです・・・。」(ハマヲ)


おしまい。






スポンサーサイト

テーマ : マイナーなスポーツ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

九十九里ハマヲ

Author:九十九里ハマヲ
写真提供:あらたさん

  
水泳にハマりました。でも、行きつけのスポーツクラブの急激な値上げのため、やめました。

クロダイ釣りにハマりました。でも、めったに釣れないのでやめました。

木工にハマりました。でも、作ったものを置く場所がなくなってきたのでやめました。

スポーツカイトにハマりました。でも、競技人口が少なく、仲間がだんだん来なくなったので、寂しくなってやめました。

インラインスケート(スラローム)にハマりました。技が多彩で奥が深く、何より、たくさんの仲間と出会えました。

いつの日か滑れなくなってしまうその日まで、あるいはもっと打ち込めるものに出会ってしまうその日まで、今はただ、

ウィールにのって、いけるとこまで・・・。


光が丘カップ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード