FC2ブログ

懲りずに参戦! 光が丘カップ2013 最終話 -その他、印象に残っていること-

光が丘カップが終わって、約3週間。いまだに光が丘カップ報告を書き続けているのは世界広しといえどもハマヲだけだと思います。(笑) 震災以降、会社の売り上げがかなり減ってるから、馬車馬のようにコキ使われていて、ブログをあまり書けなくなったのですよ~。


ということで、書きたいことは山ほどあるけど、あと2点だけ書いて終わりにします。


1.ドラマがあったオープンB決勝!


オープンB決勝! あたしはトーナメント表を見てびっくりしました。


「え〜と、かおるちゃん、sugiyanさん、しんさん、なおさん、いたさん、しぶさん・・・うをぉっ! マイミクばっかじゃねぇか〜!」(ハマヲ心の声)


こ、これって、一体誰を応援すればいいんだ!? こういう時は特定の人の応援ではなく、みんなが悔いのない滑りができますようにと願うしかないんですよね・・・。


それから、sugiyanさん脩太くんの決勝。あとでsugiyanさんから聞いたのですが、この対決にはドラマがあったようです。以前ASPOでダブル優勝した二人。脩太くんはsugiyanさんと決着をつけたかったため、sugiyanさんがいるオープンBにエントリーしたのだとか。

この話を聞いて、以前、あまねちゃんがあたしのようなおっちゃんのことをライバル視してくれたことを思い出しました。


さあ、スラロームを教えてあげたともくんも、いつかあたしのことをライバル視してくれる日が来たら嬉しいな、な〜んて思っていたら、ぶっちぎりであたしの手の届かないところに行ってしまった・・・。複雑な気分です。(笑)



2.レジェンドクラス


ユリコさんと久しぶりに飲みながらお話しました。実は、ユリコさんのことはあたしが光が丘に通い始める前から存じ上げておりました。


「光が丘カップの動画は全て、何度も見ましたからねぇ。だからユリコさんの親子対決や、ヴぇさんとの対決も、以前から知ってたんですよ。」(ハマヲ)


ちょっと照れた様子で昔のことを聞かせてくれるユリコさん。あたしもまさか、何度も動画で見たユリコさんやとめさん、けいちゃん、ヴぇさんたちと知り合いになるとは、思ってもみませんでした。

あたしもあんなふうに、大会に出て人前で滑れるくらいに上手くなりたい! と、憧れていた人たちの中の一人がユリコさんなんだよ、という話を、横に座っていたともくんパパに話したら、


「光が丘カップにレジェンドクラスを作ってはどうでしょうか!(笑) あの人の滑りをもう一度見たい! とかってあるでしょ!? 」(かなり酔ってたともくんパパ)


ともくんパパ曰く、レジェンドクラスはエントリー制ではなく、誰に滑って欲しいのかを投票で選ぶのだとか。


「ハマヲさんも、レジェンドクラスに選ばれるかもしれませんよ!」(かなり酔ってたともくんパパ)


「選ばれるわけないじゃないですか〜。」(ハマヲ)


「いやいや、“足バッテン” をもう一度見たい! とか。(笑)」(かなり酔ってたともくんパパ)


“レジェンド”じゃなくて、今、現役で見せてしまってますがね・・・。


「でも、クール系お笑い・エンタメ系が同じクラスってどうなの?」(ハマヲ)


「じゃ、レジェンドクラスを分けましょう! カッコいい方はレジェンドAお笑い・エンタメ系はレジェンドB!(笑)」(かなり酔ってたともくんパパ)


「じゃ、なに? ユリコさんとかはレジェンドAで、あたしはレジェンドB?」(ハマヲ)


「あははははは〜。」(かなり酔ってたともくんパパ)


「あははははは〜。」(ハマヲ)


いつもお世話になっているともくんパパの頭を、ハマヲは初めてひっぱたいたのでした・・・。(笑)



***



とまあ、こんな感じで(?)幕を閉じた光が丘カップ2013。今年もとりとめのない当ブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。もっといろんなドラマがあったのを紹介したかったのですが、このままだと光が丘カップ2013報告が終わるのが、来年の光が丘カップ2014の開催前になりそうなので、断腸の思いで大幅にカットしました。(涙)


さて、あたしもホントは早くオープンA予選通過の実力を身につけ、肩の荷を下ろしたいのですが、ハマヲもこのままでは終われません。それに、久しぶりにお会いしたakira☆さんにも、前に進み続ける勇気をもらいましたしね~。ということで、


来年の光が丘カップで、またお会いしましょう!!




おしまい。





テーマ : マイナーなスポーツ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

九十九里ハマヲ

Author:九十九里ハマヲ
写真提供:あらたさん

  
水泳にハマりました。でも、行きつけのスポーツクラブの急激な値上げのため、やめました。

クロダイ釣りにハマりました。でも、めったに釣れないのでやめました。

木工にハマりました。でも、作ったものを置く場所がなくなってきたのでやめました。

スポーツカイトにハマりました。でも、競技人口が少なく、仲間がだんだん来なくなったので、寂しくなってやめました。

インラインスケート(スラローム)にハマりました。技が多彩で奥が深く、何より、たくさんの仲間と出会えました。

いつの日か滑れなくなってしまうその日まで、あるいはもっと打ち込めるものに出会ってしまうその日まで、今はただ、

ウィールにのって、いけるとこまで・・・。


光が丘カップ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード