スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我 四十過ギニシテ 國体ヲ 目指ス -城南島大会参戦記- その5 (感動の最終話)

つづきです。感動の最終話!


表彰式。基礎クラスの結果が本当に気になっていました。

実は、ハルちゃんの表彰状が印刷されていたのをチラっと見た! という情報が耳に入っていましたが、本人には内緒〜。やっぱ、表彰式での発表で喜んで欲しいですからね。

あれだけ頑張ったんだから、他のみんなにも入賞して欲しいなと思っていると・・・


2013071417420004.jpg



うをぉっ! 基礎クラスジュニアは、ミハナちゃん、ハルちゃん、モナミちゃんで表彰台独占だっ!!

あの、スラロームを全然やらずに大人たちを逆鬼ごっこで追いかけ回し、なけなしの体力を奪い続けていたデンジャラガールズ・ミハナ&ハルが! 自分の親くらいの年齢のあたしを “りんご虫” 呼ばわりしていた生意気なミハナ&ハルが! 表彰台に並んでるじゃないか!!

そんなデンジャラガールズが、城南島大会前には真面目に練習してたのも、根気強くデンジャラガールズにやる気を出させながら教えていた味方さんのおかげなのでしょう。この表彰式の様子を、味方さんに見せてあげたい・・・。(感涙)

モナミちゃんはもともと、一生懸命パイロンインしてがんばってたから、日頃の努力が実ったね~。納得の入賞です。

アイリちゃんは残念ながら入賞ならずでしたが、あたし的にはかなりいい線いってたと思います。パイロンを蹴らずに滑ることができていましたから、悔しさをバネにすれば次回はきっと行けるでしょう!


さあ、光が丘勢で表彰台独占という幸先の良いスタートです。基礎クラスシニアもそれにつづくか?! そしたら、アイリパパ、モナパパともに見事入賞! 特に、アイリパパは堂々の優勝です!! アイリちゃんファミリーは表彰式の前に帰らなきゃいけなかったので、ハマヲが代理で表彰状とメダル、そして賞品を受け取りました。その賞品が・・・


http://trinity.jp/products/jawbone/jambox/index.html


きゃ~っ! これ、あたしが前から欲しかった、Bluetoothスピーカーじゃんっ!! マジで〜?! 会場からも “おぉっ!” の声が!


「結構、賞品がすごいでしょ。(笑)」(なが★やまさん)


いやぁ、びっくりしましたよ。いいな〜いいな〜。以前、なが★やまさんが持ってるのを見せてもらって以来、フリースタイルスラロームをカタチから入りたいハマヲは、これ買ってノリノリで練習したかったのですが、ハマヲ家の財務省・かあちゃん許可が下りなかったのです。(泣)


「実はこれ、フリースタイルスラローム部門の賞品にしようと思ってたんですが、今回エントリが無かったのでねぇ。基礎クラスシニアの商品にしました。」(なが★やまさん)


うをぉっ!! あたしがエントリすりゃよかった! っていってもあたしにゃあ、80も50も120も満足に滑れねぇしなぁ~。80は国民コンボっぽいのでごまかし、50はひたすらクラブとワンフットでごまかし、120はトリスラのルーチンでごまかせばなんとか・・・などといまさら考えても仕方ない妄想をくり広げるハマヲ。名残惜しそうに、箱にいっぱいハマヲの指紋をべたべたとつけておきましたとさ〜。(笑)

これを機に、アイリパパにはフリースタイルスラロームもノリノリではじめていただきたいですね。目指せ! 光が丘のエース!!



そして、マスターAクラス。あたしも表彰台へ! 表彰状を受け取るとき、


「・・・すんごく、嬉しそうですね~!(笑)」(uhouhoさん)


あはは。そんなに嬉しそうでしたか~。(笑) 2年連続で光が丘カップでは大失敗しちゃってますから、足バッテン使わずに滑りきれた喜びが顔に出ちゃいましたね~。(^▽^)
いやぁ、ホント参加してよかったよぉ・・・。(涙)


こうして、光が丘勢大活躍の城南島大会は、幕を閉じたのでした。


なお、今回も新たに、Ouiさん、ぶらっきーさん、sasakiさん、うどんこさん、ながでん。さん、けぇんいちさんたちなど、たくさんの方とお知り合いになることができました。これも大会参加の魅力の一つです。

Ouiさんは、数年前からこのブログを見てくださっているそうです。それはホント、ブログ冥利に尽きます~。なんかもう、こんな毎度ばかばかしい自虐系ブログですみませんって感じでございます。きっと実際のハマヲが、このブログからは想像もつかないようなナイスガイだったので驚いたのではないかと思います、ハイ。

ぶらっきーさんや、ながでん。さんは、あたしの足バッテンをリアルにご覧になったことがあるとのこと。あら〜そうすか・・・。何度も言いますが、あたしゃそっち系で有名になりたいわけぢゃないのですがねぇ。複雑な気分です。もう自虐が板についてしまったのかもしれません・・・。(泣) でも、きっと実際のハマヲが、あの自虐技からは想像もつかないようなナイスガイだったの(以下略)



こうして、国体選手候補として一歩前に踏み出せたハマヲもちろん、まだどうなるかわかりませんが、ブログネタとしては十分です! これからも日々、精進して腕を上げていくのみです!

そう、あたしの挑戦はまだ始まったばかりなのです!!


「よかったなぁ、ブログネタができて。」(かあちゃん)


だから、それがメインの目的ぢゃなくて・・・。



おしまい。





スポンサーサイト

テーマ : マイナーなスポーツ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

九十九里ハマヲ

Author:九十九里ハマヲ
写真提供:あらたさん

  
水泳にハマりました。でも、行きつけのスポーツクラブの急激な値上げのため、やめました。

クロダイ釣りにハマりました。でも、めったに釣れないのでやめました。

木工にハマりました。でも、作ったものを置く場所がなくなってきたのでやめました。

スポーツカイトにハマりました。でも、競技人口が少なく、仲間がだんだん来なくなったので、寂しくなってやめました。

インラインスケート(スラローム)にハマりました。技が多彩で奥が深く、何より、たくさんの仲間と出会えました。

いつの日か滑れなくなってしまうその日まで、あるいはもっと打ち込めるものに出会ってしまうその日まで、今はただ、

ウィールにのって、いけるとこまで・・・。


光が丘カップ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。