FC2ブログ

ZUCA買いました。

買いました。 ZUCA。


買おうかどうしようか、2年以上悩みました。だって、そこそこ高い(¥17,500)し、重さが4.2kgもあるらしいし・・・。

ハマヲは電車で2時間半近くかけて光通いしていますが、結構、乗り換えの時に長い距離を走る(いいとこに座りたいから)し、階段も上り下りします。こんなとき、キャリーバックを担いで走るのも無理があるので、あたしにゃ適さないんじゃないかな〜と思ってました。

しかし、鶴見闇で電気屋さんが持っていたのを見せてもらい、「・・・いいなあ。」と思い、光が丘でワカちゃんが持っているのを見て、「・・・やっぱ、いいなあ。」と思ったのです。

で、あたしの巨大JUGリュックがそろそろ 穴あき・すり切れ だらけのボロボロなので、かあちゃんにおねだりして買ってもらったのです。あ、巨大JUGリュックはなんとかあたしの裁縫テクニックで蘇りました。バイクでプライベートレーンに行く時に使っています。まだまだ捨ててなるものか! カカロットのSEBAくらいボロボロになるまで使い続けますよ。



さて、ZUCAを使ってみた感想は・・・


1.収納スペースが広い&ポケットが多い!


スケート靴、パイロン、プロテクターだけでなく、ポケットが多いから、ハマノート、筆記用具、ノギス、NINJAツールなど、バンバン入ります。それでもまだまだポケットに余裕あり!
ポケットは、側面に ファスナー式のが計4か所メッシュ式のが計2か所、バッグ内に大きなファスナー式のが1か所マジックテープ式のが2か所メッシュ式のが天井に1か所。


で、肝心のスケート靴を格納するエリアは、SEBA HIGH 25.5cmでピッタリです。それより大きかったらどうなんだろう・・・。ソフトケースだから入ると思うけど。


収納2

側面2

側面1

収納1



2.この程度の重さ・大きさなら、担いで走れる!


担ぎやすいように、取っ手が大きい。ただ、取っ手の周りの円周部分はアルミ切り出しのままなので、手が当たると痛い。ヘタすりゃ、ケガするぞ! これは大きなマイナスポイントです。あ、取っ手自体は握りやすいですよ。

この程度の重さであれば、乗換え時の数百mなら担いで走れました。


手が当たると危ない

手が痛い



3.上に座れるのは超・便利!


135kgまで耐えられるそうです。ハマヲが超メタボになって、体重が2倍になっても大丈夫!! 当たり前ですが、三本脚の折りたたみイスよりも座り心地はいいです。ただ、アルミ製なので冬は座るとおしりが冷たい。専用クッションがあるらしいので、買いたいな・・・。

不満点は、ちょっとでも傾斜がある場所だと、座ってたらズリっと動きます。2輪とはいえ、ウィールが付いているから仕方なし。

ちなみに、電車待ちのホームでZUCAに座ってると、見知らぬ老夫婦にガン見されました。(笑)


座るとこ



4.ウィールが大きいので、石畳の道でも音が静か!


IMAから光が丘公園に続く石畳でも静かに牽けます。ビジネス用4輪キャリーバックで行ったときは超・やかましかっただけに、感動。

でも、2輪だから真っ直ぐに引っ張らないと牽引中に横転しそうになります。ハマヲは普段の出張で4輪キャスターを使っているので、2輪キャスターの取扱には不馴れ。それゆえ、何度かZUCAが暴れ始めたことがあります。

また、2輪なので人混みで牽引するときは周りに迷惑がかからないように最新の注意が必要。

なお、あたしのZUCAは、ウィールが回るとLEDが発光するタイプ。めっちゃ目立ちます! 光が丘のイチョウ並木と乗換駅の有楽町でも、見知らぬ老夫婦にガン見されました。(笑) なので、今は光らないウィールをつけてます。


とまあ、ここまで書いてて気づいたことが。基本、ガン見するのは老夫婦の方が多いようです。そっちかよっ! そっちだよっ!


***


さあ、このZUCAですが、光が丘の子どもたちの注目の的! やはり、子どもたちのあこがれである、光が丘のアイドル・ワカちゃんが持ってるからでしょう。


「このバッグ、ワカちゃんとラブラブおそろいだよ~。」(ハマヲ)


などと、イタイことをほざいていたハマヲてことは、電気屋さんともラブラブおそろいってことになるじゃん! と気づいたのでもう言わないことにしました・・・。


結論 : ハマヲ的には買って良かったということで、めでたしめでたし。



おしまい。





テーマ : マイナーなスポーツ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

九十九里ハマヲ

Author:九十九里ハマヲ
写真提供:あらたさん

  
水泳にハマりました。でも、行きつけのスポーツクラブの急激な値上げのため、やめました。

クロダイ釣りにハマりました。でも、めったに釣れないのでやめました。

木工にハマりました。でも、作ったものを置く場所がなくなってきたのでやめました。

スポーツカイトにハマりました。でも、競技人口が少なく、仲間がだんだん来なくなったので、寂しくなってやめました。

インラインスケート(スラローム)にハマりました。技が多彩で奥が深く、何より、たくさんの仲間と出会えました。

いつの日か滑れなくなってしまうその日まで、あるいはもっと打ち込めるものに出会ってしまうその日まで、今はただ、

ウィールにのって、いけるとこまで・・・。


光が丘カップ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード