FC2ブログ

あれから1年

7月7日は、べこの命日。

出張のため死に目には会えず、1週間後に冷凍保存されたべこと対面。その姿を見たら、なぜか「あ、もうべこはなんの未練もなくあの世に行ったな・・・。」という感じがしました。不思議とあとで、かあちゃんも同じようなことを言ってました。

最期に好きな缶詰とミルクを飲んで眠るように冷たくなったから、多分、ホントに未練なく逝ったんだろうと思うことにしました。

なお、火葬が終わってべこの骨壷を見たら・・・


「とうちゃん、とうちゃん。」(かあちゃん)

「なんやねんな。」(ハマヲ)

「べこの骨壷、名前がベンになってる。」(かあちゃん)

「あ、ホントだ。変わってる。ということはこれ、戒名か?」(ハマヲ)

「戒名なんかオプション料金やのに、頼んでへんで。」(かあちゃん)


・・・えぇ。わかってます。単なる書き間違いですよ。べことベン。似てます。でも性別まで変わってしまっていますね。

霊園の方に伝えると、もう平謝り。いいですよ。そんなに気にしてないから。

でも、1年前に亡くなったペットの骨壷の前で涙を流しながらずっと合掌している人もいるくらいだから、


「(名前間違えると)怒る人はめっちゃ怒るんやろな。」(かあちゃん)


その怒りとペットへの愛情の深さとは比例するということ? じゃあ、あたしやかあちゃんの愛情は・・・。


いえいえ、そんなことはありません。あたしもかあちゃんも、べこのことを思い出さない日は1日もありませんよ。

かあちゃんはべこの一周忌に向けて、べこのトールペイントを完成。


20150715234754449.jpg


途中でハマヲが口出しして、まつ毛を長くしたりして可愛くなるように注文。


「・・・とうちゃんの思い出の中のべこは、実物のべことちゃうからな。」(かあちゃん)


ということで、実物のべこ。


201507152347544b5.jpg


親の欲目と申しましょうか・・・。

そういえばまだべこが生きていた頃、あたしの実家のためにかあちゃんがべこのトールペイントを書きましたが、ハマヲが横から


「べこの目はもっと大きい! まつ毛はもっと長い! 輪郭はもっとふわっとしてる!」

などといっぱい口出しをして、出来た作品がこちら。


20150715234754ee3.jpg


実物のべこ。(再掲)


201507152347544b5.jpg


親の欲目と申しましょうか・・・。(汗)

ということで、実物からかけ離れたべこにならないよう、今回あたしの口出しはほとんど聞いてくれませんでした。それでもやっぱり実物より可愛いく書いてしまうものなのですね。

この実物より可愛いべこを毎日見ても、やっぱりむさ苦しい暑苦しいべこをちゃんと思い出せるのが不思議です。

あれから1年。べこがいた生活が今でもハマヲ家の生活の一部にちゃんと生きています。



おしまい。







テーマ : マイナーなスポーツ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

九十九里ハマヲ

Author:九十九里ハマヲ
写真提供:あらたさん

  
水泳にハマりました。でも、行きつけのスポーツクラブの急激な値上げのため、やめました。

クロダイ釣りにハマりました。でも、めったに釣れないのでやめました。

木工にハマりました。でも、作ったものを置く場所がなくなってきたのでやめました。

スポーツカイトにハマりました。でも、競技人口が少なく、仲間がだんだん来なくなったので、寂しくなってやめました。

インラインスケート(スラローム)にハマりました。技が多彩で奥が深く、何より、たくさんの仲間と出会えました。

いつの日か滑れなくなってしまうその日まで、あるいはもっと打ち込めるものに出会ってしまうその日まで、今はただ、

ウィールにのって、いけるとこまで・・・。


光が丘カップ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード