FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もガチ練(ミニ)

1月28日(日)も、1時間だけプライベートレーンへ。

16時30分から練習開始。日没まであと1時間。もうすでに日が暮れかかっています。ここには街灯もないし。さあ、時間がありません。で、ふと思う。

練習の質を高めるって、どうすればいいんだろう?

基礎練をみっちりやると、あたしの場合はもうそれだけで1時間くらいはかかります。でも、せっかく時間を作って滑りに来たので、基礎練だけで終わるのもな~。

とりあえず、右前クロスや右前スネーク、右足バックワンフットなど、苦手側を集中的に練習。そしたら不思議なことに、得意側の左は一本も滑っていなかったのに、そのあとやってみるとまるで基礎練ですでに数本流した後のように「こなれた感」がある。

あたしの場合、時間がないときは「苦手側を集中特訓」でいこう。あと、やっぱり高速フロントスネークは、後ろ足加重だ。(自分への覚え書き)


約30分で基礎練を終え、そのあと新ルーチンの確認。ハマヲのポリシーは、

「光が丘カップでは、毎回ちょっとでもルーチンに変更を加え、過去に披露したルーチンは絶対にやらない。」

です。自分に課したルールがあると、新鮮な気分でカップに挑めるから。


さてその新ルーチン、毎回同じところで蹴ります。理由は明らか。あたしにとって普段やらない動きであり、頭で考えるから。

「Don't think. Feel!」

と、ブルース・リーの名台詞が頭をよぎります。

にしても、おかしい。毎日電車を待つホームでイメトレを欠かさなかったのに。あらためて頭の中で数分間イメトレ。そしたら成功率アップ。やっぱイメトレって大事だわ。

気づいたら辺りは真っ暗。1時間じゃ滑り足りない。さらに、たった1時間だけなのに、

「スケート滑ってる場合じゃねぇだろ!」(もう一人のハマヲ心の声)

てな感じで罪悪感にみまわれます。でもこの罪悪感があるから、家に帰ってまた頑張ろうと思えるのです。



おしまい。






スポンサーサイト

テーマ : マイナーなスポーツ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

九十九里ハマヲ

Author:九十九里ハマヲ
写真提供:あらたさん

  
水泳にハマりました。でも、行きつけのスポーツクラブの急激な値上げのため、やめました。

クロダイ釣りにハマりました。でも、めったに釣れないのでやめました。

木工にハマりました。でも、作ったものを置く場所がなくなってきたのでやめました。

スポーツカイトにハマりました。でも、競技人口が少なく、仲間がだんだん来なくなったので、寂しくなってやめました。

インラインスケート(スラローム)にハマりました。技が多彩で奥が深く、何より、たくさんの仲間と出会えました。

いつの日か滑れなくなってしまうその日まで、あるいはもっと打ち込めるものに出会ってしまうその日まで、今はただ、

ウィールにのって、いけるとこまで・・・。


光が丘カップ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。