FC2ブログ

とりとめのない話。

今日は、とりとめのない話を。(って、いつもそうですが・・・。)

まず、プライベートレーンにお住まいの“しらがたろう”さんを紹介します。







どおぉぉぉ~んっ!!
F1000036.jpg



あ、衝撃映像だったかも。失礼しました・・・。

“しらがたろう”とは、ヤママユガ科に属する、“クスサン”という大型の蛾の幼虫を指す俗称です。ご覧の通り、緑色のボディに真っ白な毛がびっしり。体長10cmくらいの巨大な毛虫です。かなりインパクトのあるルックスですので、普通の人は初めて見ると、どん引きします。

この時期、某闇練場所では、某貝類が発生しているようですが、プライベートレーンではこのしらがたろうさんが山ほど発生します。しかし、クスノキを食害するため、公園では駆除対象になっており、すでに何日か前にほとんどの駆除が終わった後でした。このお方はその生き残りなのです。

駆除前は、滑っていると上からしらがたろうさんが降ってくることもあるので油断できません。これくらいの大物になると、落ちた時に自らの重さで潰れてしまいます。そして、繭を作るために絹糸を身体の中にいっぱい蓄えているので、ひしゃげた身体から絹糸を引きずりながら歩き、そのまま息絶えた姿があちこちで見られます。それは見た目、まるで“ネコじゃらし”が落ちているかのよう。毛虫は嫌いですが、その姿はとっても憐れです・・・。

あ、あたしはこの世で2番目にコワい生き物が蛾です(3番目はアシダカさん。1番は・・・。)が、ここまで成長したのならいっそのこと、立派なクスサンに成長してほしいものです。

***

さて、話は変わって、以前当ブログで紹介した、SEBAのひもを上下別にした話です。その写真はこちら。


F1000035.jpg


使い勝手を考慮し、上下がキチンとわかるように色を変えてみました。最初は同じ色にしていましたが、結構、上のヒモか下のヒモかがわからなくなる時があったのです。

もっと派手な色にしてポップな感じを出してもいいかもしれませんね~。ちなみにこのひもは、耐久性を重視し、mont-bellの登山靴用を使っています。カラーバリエーションが少なく、デザインが地味過ぎるのが難点ですが・・・。

で、滑った感想は、やっぱりフィット感が増したっていうのが大きいですね。結構、キッチリ縛れるので、力いっぱい縛ってしまうと、1時間も経てばヤバいくらい足がしびれてきます。なので今は、縛る時に多少、手加減しています。

あと、脱ぎ履きが格段にしやすくなりました。むしろそっちの方があたしにとってはうれしいですね。一見すると、計4回もヒモを結ばなきゃならないから面倒くさいのでは? と思われるかもしれませんが、意外や意外、この方が脱ぎ履き時間が短縮されました。

ということでこれはとってもおススメです。


おしまい。

あ、オチがない・・・。


スポンサーサイト



テーマ : マイナーなスポーツ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

もうこのblogの画像はぜってー見ない!!(怒)

え゛~っ!! くろよんさんって、そんなにSEBAブーツが苦手だったんですか~っ!!

って、ちがう?

これ、いただきます。(毛虫ではなく…)

光が丘ではいつもご一緒していただきありがとうございます。
実は、ブーツの足先の方を、も少しうまくフィットできないかな~と思いつつ、長いひもでいちいち調整するのもめんどくさいなってことでいままでほったらかしにしていましたが、そうか!上下2本にひもを分ければいいんだ、ってわかって、早速やってみることにします。参考になりました^^

追伸 先日、光が丘で撮った動画、メアド教えていただければお送りしておきます。


じょうすけさん


いらっしゃいませ! 光ではいつも楽しくご一緒させていただき、ありがとうございます。

さて、ヒモですが、あたしは上下120cmを使用していますが、本当は下側130cm、上側110cmにしたいと思っています。(もちろん、穴には全部通した状態です。)

でも、mont-bellの登山用靴ヒモでは110cmや130cmという単位が見当たらなかったので、120cmを使っています。 が、使用上はまったく問題ありません。

なお、下側のヒモは、足首に一番近い位置の穴に通さなければちょうどいい長さなのですが、足首のホールド感がかなり悪くなり、お勧めできない感じです~。


で、動画の件、ありがとうございます! 早速、メールさせていただきます!!
あ~楽しみ。
プロフィール

九十九里ハマヲ

Author:九十九里ハマヲ
写真提供:あらたさん

  
水泳にハマりました。でも、行きつけのスポーツクラブの急激な値上げのため、やめました。

クロダイ釣りにハマりました。でも、めったに釣れないのでやめました。

木工にハマりました。でも、作ったものを置く場所がなくなってきたのでやめました。

スポーツカイトにハマりました。でも、競技人口が少なく、仲間がだんだん来なくなったので、寂しくなってやめました。

インラインスケート(スラローム)にハマりました。技が多彩で奥が深く、何より、たくさんの仲間と出会えました。

いつの日か滑れなくなってしまうその日まで、あるいはもっと打ち込めるものに出会ってしまうその日まで、今はただ、

ウィールにのって、いけるとこまで・・・。


光が丘カップ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード