FC2ブログ

franceさんの基礎練会に参加しました。 その3(完結編)

またまた前回のつづき(完結編)です。
franceさん基礎錬会の、内容の一部を紹介します。


3. 8の字8種

ホッケーの基礎練でよく行われる(らしい)8の字7種 + franceさんオリジナル1種です。


●普通の8の字とバック8の字

これについては、説明は省略します。バックの8の字って意外と難しいですね。


●円の内側の足1本での8の字とそのバック

円を描くときに、円の内側の足(時計回りなら右足)でワンフットになります。個人的には、これにより
“アウトエッジで滑っているけどセンターに乗っている”という感覚がわかった気がしました。
ところが、そのバックとなると、まったく歯が立ちませんでした…。
(その次の週、しつこく練習して何とか形だけはできるようになりました。でも、その後スラをやる体力
が残っていませんでした。)


●一方向を見たまま8の字の左右回り

これは文章にしづらいので、動画を、と思ったのですが、まだきれいに滑れないので断念しました。
まあ、私自身のための備忘録的ブログだしー、私がもうやり方わかっているから、まあいいや。
知りたい人はfranceさんの基礎練会に参加しましょう。

あ、あるいはホッケーの基礎練なら、“ホッケー”、“基礎”、“8の字”でググったら何か検索に
ひっかかるのでは?

ググってみました。
ヒットしたのは ”ふらまぐ” でした。(笑)


●半径をできるだけ小さくする8の字

8の字滑りをやりながら、どんどん円の半径を小さくしていき、最後は円から円に切り換える
インターバルをゼロにします。これも、基礎練会のときはまったく歯が立ちませんでした…。
(これも次の週、しつこく練習して、やっとできる回数が増えてきたかな?という感じです。でも、
その後スラをやる体力が…以下同文。)


●franceさんオリジナルの“7ヵ所でトランジション8の字”

円の軌道を4等分にした点で自由にトランジション(ここ、“トランザクション”と読み間違えたそこの
あなた、さてはSEかプログラマーですね?)します。8の字だから4点×2つ、でも重なる点が1ヵ所
あるので、マイナス1。
4×2-1=7ヵ所です。

円の大きさにもよるのでしょうが、実際に滑ってみるとトランジションポイントは、あっという間に
やってきますので、結構こわいです。円の内側を向くトランジションをするのか、外側を向くトランジ
ションをするのか、迷っていると、もうトランジションできません。

***

基礎練会の主な内容は、以上です。他にもトランジションの練習方法、色々なパワースライドと
そのやり方を教わりました。

いや~、しかし、教えていただいたことの半分も満足にできなかった…。かなりショックを受けて
いると、franceさんが、

「私(franceさん)も、ホッケーをやる前の2年間はアグとかスラとかやってたんですが、やはり
この基礎錬は、最初はできなかったんです。俺の2年間は一体何だったんだ!って思いましたよ。」
(さわやかな笑顔付き。) 

そうなんだ…。ちょっと立ち直ったぞ。
ということは、私もがんばったら、franceさんのようなSK8erになれるかも。と、自分の年齢と
運動神経のことをすっかり忘れ、幸せな勘違いをしたまま、無事、基礎錬会は終了しました。

最後に、今回のためにわざわざ時間を作ってくださり、丁寧かつ、わかりやすいかつ、
何よりこんなに楽しい基礎練会をやってくださったfranceさんに感謝!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

九十九里ハマヲ

Author:九十九里ハマヲ
写真提供:あらたさん

  
水泳にハマりました。でも、行きつけのスポーツクラブの急激な値上げのため、やめました。

クロダイ釣りにハマりました。でも、めったに釣れないのでやめました。

木工にハマりました。でも、作ったものを置く場所がなくなってきたのでやめました。

スポーツカイトにハマりました。でも、競技人口が少なく、仲間がだんだん来なくなったので、寂しくなってやめました。

インラインスケート(スラローム)にハマりました。技が多彩で奥が深く、何より、たくさんの仲間と出会えました。

いつの日か滑れなくなってしまうその日まで、あるいはもっと打ち込めるものに出会ってしまうその日まで、今はただ、

ウィールにのって、いけるとこまで・・・。


光が丘カップ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード