FC2ブログ

故郷で撮った写真あれこれ

ちょっと仕事関係で大変な状況が数か月続いています。

あたしの新商品が会社でやっと認められたと思ったら、その関係でビジネスにならない望まぬ作業が山のように・・・。

自分のやりたい仕事を1割やるためには、望まぬ仕事を9割やらなければならないということに対し、このトシになってようやく、会社ってそんなもんだと割り切れるようになりました。(笑)


そんな中、数年ぶりに家族そろって帰省しました。残念ながら、親孝行のためにスケートする時間は無し。

帰省中のわずかな時間を縫って、廃校となった出身校(小学校)へ行ってみました。

以前、当ブログで書いた、あたしの小学校に伝わる怪談話、「はばたく」の像を覚えていますか?
って、覚えてるわけないっすね。(笑) たぶん覚えているのはmu-chanさんくらい。だって同じ小学校同士だから。

んでもって、写真撮ってきました。


はばたく


はい。この像の女の子の手のひらが、深夜0時になるとグーになったり、チョキになったりするそうです。子供の考えそうなことでしょ。(笑)

でも、子供の頃はこの像のことを本当に不気味だと感じていました。ここは昼間でも陽があまり当たらない薄暗い場所だから、女の子の表情がより一層、暗く不気味に見えるんですよ。

もっと明るい場所においてあげればよかったのにねぇ。銅像とはいえ、女の子なんだから、不気味って言われるよりも、かわいいって言ってあげるほうがいいに決まってます。



さて、校舎にも入ってみたいのですが、鍵が掛かっていて入れません。確か、下足箱の上にハマヲの卒業記念作品が飾ってあったはずだけど。

仕方ない、窓の外側から探しますと・・・あ、あった。


卒業記念


七宝焼きです。「動物」をテーマに描けと言われたのですが、ひねくれ者のハマヲは「プテラノドン(恐竜)」を描きました。

でも、そんなひねくれ者がもう一人だけいました。中矢君という、小学校の時は本当に大嫌いだった奴です。性格が粗暴で、いつもケンカばかりふっかける奴だったのですが、中学2年生くらいから急に穏やかな大人に変身。粗暴な人には絶対に描けないようなキレイな絵を描く少年になり、ハマヲとも気の合う友人になりました。

あれだけ人格が変われた人を他に知りません。たとえるなら、戌亥番神が四乃森蒼紫に変わったくらい。あ、またまたるろ剣ネタです。

ちなみにその粗暴だった頃の中矢君が描いた卒業記念作品が、じゃりン子チエの「小鉄」。 ま、小鉄も動物だけどさ・・・。

残念ながら、探せなかったので写真は無し。



それから、今から40年以上前、大阪の北河内エリアでは、こんな看板をよく目にしました。


看板その1


シンナー遊び。懐かしいですね。って、ハマヲはやってませんよ。スラングで「アンパン」って言ってましたね。いまじゃ、ドラッグとか、脱法ハーブとかってのが社会問題化してますが、こういう看板、時代を感じます。当ブログでも一応書いておきます。

ダメ。 ゼッタイ。


シンナー遊びは、結構な数の死者も出ました。だから、こんなイラストなのです。不謹慎だとは思いますが、味わい深いイラストだと思います。


看板その2


大阪には、まだこういう看板があちこちに残っているのです。こういうのを見ると、その時だけタイムスリップしている感じ。だからあたし的には、そのまま朽ちるまで置いておいてほしいです。


おしまい。





スポンサーサイト



テーマ : マイナーなスポーツ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

北小、なつかしすぎますね
北小近く、「大阪城(だいはんじょう)」ならびで
同級生がバルをやってましてたまにみんな集まって飲んでます

懐かしいでしょ。

体育館やプール、給食室なども写真撮ってきたのですが、懐かしいと思うのはあたしとむーちゃんさんだけでしょうから、アップしませんでした。(笑)

「大阪城(だいはんじょう)」、まだあるんですね。行ってみればよかった・・・。地元のメンツで集まれるって、羨ましいです。
プロフィール

九十九里ハマヲ

Author:九十九里ハマヲ
写真提供:あらたさん

  
水泳にハマりました。でも、行きつけのスポーツクラブの急激な値上げのため、やめました。

クロダイ釣りにハマりました。でも、めったに釣れないのでやめました。

木工にハマりました。でも、作ったものを置く場所がなくなってきたのでやめました。

スポーツカイトにハマりました。でも、競技人口が少なく、仲間がだんだん来なくなったので、寂しくなってやめました。

インラインスケート(スラローム)にハマりました。技が多彩で奥が深く、何より、たくさんの仲間と出会えました。

いつの日か滑れなくなってしまうその日まで、あるいはもっと打ち込めるものに出会ってしまうその日まで、今はただ、

ウィールにのって、いけるとこまで・・・。


光が丘カップ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード