スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュニアチャンピオンとの闘い

カップ前、もなちゃんとお互いのルーチンをやってみようと約束していた。

それだけ聞くと「仲が良さそうな二人」に思うかもしれないが、実際はちょっと違う。それは、「どちらかが失敗するまでルーチン対決」をやってるときのこと。ハマヲが優勢のとき、


「だって、ハマヲさんのルーチンは私(もなちゃん)のより遅いもん!」

「あれって、意外と難しいことやってんだよ! もなちゃんのだって、やろうと思えばあたしにもできるよ!」

「じゃあ、カップが終わったらやってみてよ!」

「いいよ。じゃあ、あたしのもやってみなよ!」


とまあ、ディスり合いの末、カップ終了後、お互いにやってみることに。(笑)

やはり、人のルーチンをやると別ルーチンに見える。完コピは難しい。もな&ママは、「ハマヲさんは鬼足の上げた足をこんな風にする。」とか、「フィニッシュのポーズはこう!」とか、「いや、そこはいいから!」というところを真似しようとする。

・・・完全に茶化してるね?(笑)

しかし、普段やらない動きをすると、インスピレーションが働くもので、「もなルーチンをハマヲルーチンっぽく作り替えられないか?」と思い、作ったのが、「もなはまルーチン」。


「どこの浜?」という、周りの大人たちの疑問はさておき、見ると

「ん、もな? あ、ハマ!・・・え、もな? やっぱりハマ!」

と思ってしまうルーチンが完成。


「”もな” が、ほとんどないじゃん!」(もなちゃん)

「うっせ~な。細けぇこと気にすんなよ! とりあえず、やってみな。」(ハマヲ)

「やだ。」(もなちゃん)


・・・別にいいよ。一人でやるもん!

で、一人で黙々とやってると、


「・・・じゃ、教えてよ!」(もなちゃん)


なんだよ、素直じゃね~な~。結局やるんじゃん!(笑)


https://youtu.be/cm27tCqX7cg
https://youtu.be/z0d156f8UPU


もなママや、ともママが、やっぱり「ハマヲさんの手の形はこう!」とか、「ハマヲさんのようにフィニッシュはこう!」と、もなちゃんにアドバイス。って、やっぱりこれ、新手のディスりですね・・・。(汗)


しかしまあ、さすがジュニアチャンピオンだ。もなちゃんはわずか数本の滑走で覚えてしまった。ワンフットスピンの後処理も、もなちゃんにとってはいつもと違う動きのはずなのに、1、2回失敗した後はあっさりとクリア。最後のネコターンからのBスピンも、大人だと入れるのが結構難しいけど、もなちゃんは余裕をもってできている。

今回はお互い、かなりゆっくり目に滑ったが、もなちゃんが慣れると、おそらくこの1.5倍速で滑れるだろう。

その証拠に、基礎練対決をやった時の動画を紹介。バッククロスで、もなちゃんが前の時とハマヲが前の時とでこれだけの差が出てしまう。


https://youtu.be/1cReVvovsWE
https://youtu.be/vHV7NN3ORW4


この年頃の子供は成長が著しい。もなちゃんは「ワンフット以外、全部私の勝ち~。」と嬉しそうだ。


光が丘カップでジュニアチャンピオンとなり、燃え尽き症候群にならないか心配していたが、もなちゃんから対戦を挑んでくるくらいだから、そんな心配は無用だったようだ。


「ハマヲさんは対戦相手にちょうどいい。すべてがちょうどいい(笑)」(ともママ&もなママ)


勝てる勝負しか挑んでこない(笑) もなちゃん にとって、ハマヲは「弱すぎず、さりとてそんなに強くない」腕前だからな。


「ううん。す べ て がちょうどいい。」(ともママ)


・・・精神年齢も ってことか!?



おしまい。








スポンサーサイト

テーマ : マイナーなスポーツ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おつかれちゃん!

D-girlsも皆中学生なり忙しく、練習相手がいなくなりましたからね…1人でダラダラするより一緒に基礎練してもらえると良い練習になりますよ。これからもモナミの闘争心に火を付けちゃって下さい〜なんだか、ハマヲさんにはメラメラしますよね(笑)

あいよ。

>ハマヲさんにはメラメラしますよね(笑)

おかしい。あたしは「頼れるおにいさまキャラ」のはずなのに・・・。ま、あたしで良かったら相手になりましょう。

ところで、カカロットがいなくなってからは、もなママも標的をあたしにしてませんか?(笑)

標的ですね〜(笑)

親子で標的にしてますね〜
プロフィール

九十九里ハマヲ

Author:九十九里ハマヲ
写真提供:あらたさん

  
水泳にハマりました。でも、行きつけのスポーツクラブの急激な値上げのため、やめました。

クロダイ釣りにハマりました。でも、めったに釣れないのでやめました。

木工にハマりました。でも、作ったものを置く場所がなくなってきたのでやめました。

スポーツカイトにハマりました。でも、競技人口が少なく、仲間がだんだん来なくなったので、寂しくなってやめました。

インラインスケート(スラローム)にハマりました。技が多彩で奥が深く、何より、たくさんの仲間と出会えました。

いつの日か滑れなくなってしまうその日まで、あるいはもっと打ち込めるものに出会ってしまうその日まで、今はただ、

ウィールにのって、いけるとこまで・・・。


光が丘カップ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。