FC2ブログ

インラインスケートフェスティバル in 光が丘 2018 その1

2018年10月28日。

第18回 インラインスケートフェスティバル in 光が丘。

第18回ですよ。相馬さんのあいさつの言葉を借りるなら、満17才。でんじゃらたちが生まれる前からやってんだな~。

あたしは第8回からの参加。あのときは朝、雨が降ってみんなでコースに新聞を敷き詰めて水分を吸い取ったな。懐かしい・・・。今回はそんな天気の心配や苦労は無し。

あたしは今年は出られない、と半分諦めてたのですが、いろいろあって参加可能に。そして今年もMC担当。


0.当日朝

味方監督と6時30分に約束。寝坊して15分遅刻する。すみません。江島さんちがとっても快適だったもので・・・。江島ファミリーのみなさん、いつも本当にありがとうございます。

公園で、ちょっとだけギターコードの確認。何も見ずに弾けるまでになったけど、本番はどうだろ?その話はのちほど・・・。

そのあとすぐに設営。もうみんな職人並だ。


1.デュアル予選~開会式

今回は体感上、昨年よりも参加者が多い気がする。2レーン使っての計測って、ここ数年はなかったかも。

今年も新記録は出ず。しかし、シニアクラスではfranceさんが5秒14をマーク! 過去最高は、りゅーしょーさんの5秒13。前も書いたが、あのfranceさんがシニアクラスに行っても、まだりゅーしょーさんが記録保持者ってことが、りゅーしょーさんのレジェンドスケーターぶりを物語っている。

ケイトくんはただ一人の4秒台で、4秒74をマーク!残念ながら彼が持つ4秒65という記録には及ばなかったが、まだまだ絶対王者。ケイトくんを破る可能性があるのは翔くんぐらいかと思っていたが、個人的には ともくん と ムコウジマ選手に期待している。

相馬さんはデュアルのとき、いつも照れくさそうになんか喋ってから滑る。イジりがいがある。(笑)

人が少なくなり、1レーンでの計測に絞ったとき、もなちゃんから「りんちゃんと一緒に滑りたいから2レーンで計ってほしい」とリクエスト。こういうリクエストは初めてだ。でもそういうのはアリだよ。楽しんでほしいから。もなちゃんもお姉ちゃんになったな。りんちゃんを大事にしているのがわかる。

そして開会式。毎回のことなので、特に問題もなく進行したつもりだけど、MCなのに自己紹介忘れた・・・。ま、「だれ?」って雰囲気もなかったし、誰も気にしてなさそうだから問題なし!


つづく。






スポンサーサイト



テーマ : マイナーなスポーツ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

九十九里ハマヲ

Author:九十九里ハマヲ
写真提供:あらたさん

  
水泳にハマりました。でも、行きつけのスポーツクラブの急激な値上げのため、やめました。

クロダイ釣りにハマりました。でも、めったに釣れないのでやめました。

木工にハマりました。でも、作ったものを置く場所がなくなってきたのでやめました。

スポーツカイトにハマりました。でも、競技人口が少なく、仲間がだんだん来なくなったので、寂しくなってやめました。

インラインスケート(スラローム)にハマりました。技が多彩で奥が深く、何より、たくさんの仲間と出会えました。

いつの日か滑れなくなってしまうその日まで、あるいはもっと打ち込めるものに出会ってしまうその日まで、今はただ、

ウィールにのって、いけるとこまで・・・。


光が丘カップ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード