FC2ブログ

インラインスケートフェスティバル in 光が丘 2018 その3

4.フリースタイルスラローム

光が丘メンバーのことが中心となりますが、感想だけ。

りんちゃんが みはな&もな と一緒にシンクロしている姿、感慨深く見ていました。あの みはな&もな が、すごくお姉さんに見えたし、りんちゃんの上達ぶりは感動ものでした。

SIJCのみなさん。どんどん人前で滑ってくださいね~。ハマヲはまるで毎年の成長を見守る親戚のおじさんのような目で見ておりましたよ。

suprincessのみなさん、あたしの勘違いで案内が混乱し、すみませんでした。事前の打ち合わせでは、りんちゃんたちの次にあたし&みはなが滑るという風になっていると思ってたので。suprincessの滑り、圧巻でしたね。

黒猫のジジ、よくがんばった! 最後まであきらめずにトンボを説得! キミはできるネコだった!

渋川ファミリー。エレキング、キングジョー・・・あとなんだっけ? ママの手作りだそうです。クオリティ高ぇ!

ケイトくんの、あのミニオンの被り物は、ドンキで買ったそうです。フェスタのフリースタイルに命をかけてる感じがする。個人的には馬の怯える表情はかなりツボでした。

ミニ悟空、どっちかと言えば悟飯っぽかった。かわいかったですね。来年は大和くんとコラボしてほしいな。

その大和くん、相馬さんのスケート靴を振り回す。最後、ぶん投げてなかった?!

さらに大和くんとケイトくんはシュールすぎてあえて突っ込まないことにする。もう、み○ず学苑のコマーシャル並みだ。この二人はフェスタ前日の試行錯誤からすでにおもしろい。一度、フェスタ前の光が丘にそれを見に来てほしい。

加藤くんは、光が丘カップに出られなかった無念をフェスタで晴らしました。ベストテクニカル賞!商品はフリスビー!!って、なんでやねん。(笑)

ハマヲ&みはなの初ペア。「國枝家・父に捧ぐ!」(笑)
地酒祭りで人が多そうだからマイクのスイッチはOFF。ギター弾いて唄って、ただ滑るだけ。モンパチの「小さな恋のうた」を短いバージョンで。トレノさんも援護射撃で唄ってくれました。
朝練習したのにコードめっちゃ間違えたけど、ハマヲ的には、わが娘のような みはな と一緒に参加できて大満足。akira☆さんが「歌うまいね~」と褒めてくれたのが嬉しかったです。



つづく。






スポンサーサイト



テーマ : マイナーなスポーツ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

九十九里ハマヲ

Author:九十九里ハマヲ
写真提供:あらたさん

  
水泳にハマりました。でも、行きつけのスポーツクラブの急激な値上げのため、やめました。

クロダイ釣りにハマりました。でも、めったに釣れないのでやめました。

木工にハマりました。でも、作ったものを置く場所がなくなってきたのでやめました。

スポーツカイトにハマりました。でも、競技人口が少なく、仲間がだんだん来なくなったので、寂しくなってやめました。

インラインスケート(スラローム)にハマりました。技が多彩で奥が深く、何より、たくさんの仲間と出会えました。

いつの日か滑れなくなってしまうその日まで、あるいはもっと打ち込めるものに出会ってしまうその日まで、今はただ、

ウィールにのって、いけるとこまで・・・。


光が丘カップ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード