FC2ブログ

パンデミックなわが家とスケートの抱負

あけましておめでとうございます!

2019年ですね〜。昔は「2000年」でさえ遠い未来のように感じていましたが、そこからさらに19年も経ってしまいました。鉄腕アトムが誕生したのが2003年の設定。アトムも今年16才ですよ。書きながら気づいたけど、はる、みはな、まゆはアトムと同い年ですね。はる、みはなの幼少期はある意味、アトムよりも破壊力があった気がするぞ・・・。

そんな2019年の幕開けですが、ハマヲ家ではとってもパンデミックな正月休みを過ごしております。年末にたまきがインフルエンザにかかったのを皮切りに、元日にはみずき、3日には大かあちゃん様が発症。

そしてとうとう今朝、慣れない家事疲れも重なってか、あたしも喉の痛さで目が覚め、慌てて病院に。でも検査結果はシロ。薬を飲んだらすぐに喉の痛みは治りました。

聞けば、ゆきなちゃん&がくくんファミリーも同じような発症の仕方だそうで。今のところかかってないのは がくくん。あたしと一緒だね。お互いこのままかからないことを祈ってます。


では、スケートの話を。看病や家事をしながらも、ちゃんと元日から4日間、プライベートレーンで滑りましたよ。さすがに喉が痛かった今日はやめときましたが。

あたしのスケート人生を振り返り、初心に帰るために超・久しぶりに、あたしの光が丘カップ2009ルーチン「ケイトルーチン・改」をやってみました。

今から10年前、このルーチンを必死こいて練習してた頃は、最後の決め技であるBスピンから素早くバッククロスにつなげるところがどうしてもできなくて、何度も何度も何度も何度も何(以下略)練習して、転んで、股関節と足首痛めて、半年かけてやっと習得したのですが、今改めてやってみると、まあすんなりできてしまう。当たり前ですけどね。

Bスピンから素早くバッククロスに入れるこの技は、昔、でんじゃらたちにも伝授したのですが、それは見事に、みんなあっさりとマスターしました。中でもあいりちゃんは、あたしがやるオリジナルよりもスピードがあってキレが良かった。

ちょっとそれを思い出したので、あたしもスピードアップしてやってみました。見事にパイロンキック。(笑)
そのまま1時間ほどしつこく練習し、でんじゃらたちほどではないにしても、それなりにスピードアップできたかな。早く光が丘の路面で試したいものです。

さて、ちょっと嬉しかったことは、久しぶりのプライベートレーンでしたが、公園を散歩しているおじいさん、おばあさんたちがみんなあたしのことを覚えていて、声をかけてくれたこと。

“日頃からこの場所で滑っている人がいる” というイメージがまだ定着しているうちに、プライベートレーン通いを復活させないと・・・。

ということで、昨年はスケートをかなり犠牲にしてしまいましたが、今年は(昨年よりは)スケート熱を復活させたいです!

明日体調がよければ光が丘に行きます。
本年もどうぞ、よろしくお願いいたします!





スポンサーサイト



テーマ : マイナーなスポーツ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

九十九里ハマヲ

Author:九十九里ハマヲ
写真提供:あらたさん

  
水泳にハマりました。でも、行きつけのスポーツクラブの急激な値上げのため、やめました。

クロダイ釣りにハマりました。でも、めったに釣れないのでやめました。

木工にハマりました。でも、作ったものを置く場所がなくなってきたのでやめました。

スポーツカイトにハマりました。でも、競技人口が少なく、仲間がだんだん来なくなったので、寂しくなってやめました。

インラインスケート(スラローム)にハマりました。技が多彩で奥が深く、何より、たくさんの仲間と出会えました。

いつの日か滑れなくなってしまうその日まで、あるいはもっと打ち込めるものに出会ってしまうその日まで、今はただ、

ウィールにのって、いけるとこまで・・・。


光が丘カップ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード